娘にすすめたい式

娘にすすめたい式

昨今流行のレストランウエディングに招かれて、近い将来挙式を挙げる予定の娘達カップルにもすすめたいと思ったので、今日は「レストランウエディングの魅力」についてお話したいと思います。

 

 

 

私が招かれたレストランは、大きな駅に直結する高層ビルの最上階にあるレストランで、とても広いところでした。レストランウエディングというとアットホームな印象を抱いていましたが、招かれた先はとても厳かな雰囲気がある会場でした。

 

 

 

正直、個人的には、アットホームなウェディングも素敵ですが、やはり人生の大切な場面ですので、厳かな雰囲気であることは望ましく思っていたので、「厳かな空気感のレストランウエディング」を体験することができ、とても落ち着いた気分で参加できました。

 

 

 

その結婚式には、100人くらいのゲストが招かれていたと思います。それでもホール内はまだゆとりがありました。お料理はイタリア料理がふるまわれていたのですが、所々オリジナリティー溢れる創作が施されていて、思わず顔がほころんでしまうお料理がいくつか出て来ました。

 

 

 

最上階とあって眺めがとてもよくて、こんなところで結婚式を挙げられるなんて本当に夢のようと思いました。

 

 

 

娘本人にこの話をしてみましたら、興味を抱いていました。結婚を前提にお付き合いしている彼らには、思い出に残る素敵なウェディングをぜひ行ってもらいたいので、ぜひ私が参加した式が行われたような会場ところで挙げてもらいたいです。

 

また、今回招かれた結婚式で、これからの結婚式はどんどん個性的になるのではないかと感じたので、娘達カップルの式がどのようなものになるかとても楽しみです。