流行は式場よりもレストラン

流行は式場よりもレストラン

最近は、挙式は結婚式場でという、今までの概念が変わってきました。結婚式をする場所として特化された場所ではなく、二人にとって特別な、思い出の場所で挙式をしたい、というこだわりを持って結婚式を挙げられるかたが増えたように思います。

 

 

 

結婚する二人が、お祝いに集まってくれた人たちに、感謝とお礼の気持ちを伝えたいという気持ちで、結婚式の会場を選択するので、慣習や形式にこだわらない結婚式になり、参列者の心に残る素敵な式になると思います。

 

 

 

中でもレストランウェディングは人気の結婚スタイルの一つです。なかなか結婚式のお料理というと、見栄えは良いけれどもお味の方は・・・というイメージが強いのですが、本業がレストランなので、お味の方はお墨付きです。

 

 

 

それに、お客様の年齢層や、お好みにそってメニューも色々と選ぶ事ができます。結婚式場ですと、同じ日に何組もの結婚式がありますし、どうしても細かいオーダーには応えられない面が出て来ます。

 

 

 

その点、レストランウェディングですと、当日は結婚式用に貸切なので、予想外の事態にも、臨機応変にきめ細やかに対応していただけそうですね。しかも、通常レストランは、結婚式場として使用されているわけではないので、雰囲気のある飾りつけ等、全てを自分たちがイメージした通りに、0から作り上げていく事が可能です。

 

 

 

二人らしいイメージで飾られた会場は、参列した皆さんにも、温かさを感じさせるものになると思います。お料理の面からの選択はもちろん、会場としての利点もあるレストランウェディング、結婚式場でまよわれているかたには、ぜひ選択肢の一つに入れていただきたいです。